スイングが最大のキモ

私がこれを試した素直な感想は「今思えば、どれだけ多くの無駄な時間とお金を費やしてきたんだろう・・」ということです。 今までの、色々なゴルフ上達論やレッスンが「一体なんだったのだろう」と思えるほどに私のゴルフスイングは一変し、ラウンドがとても楽になりました。

100前後でしかラウンドできなかった私が76でラウンド

今までの私のゴルフといえば、コースの隅から隅まで移動しながらのラウンドが当たり前でしたが、この理論を知り、練習を重ねる今では、コースに出ても散歩するような楽なラウンドができるようになりました。

特に、私が一番びっくりしているのが、昔の私では考えられないくらいにドライバーの飛距離が伸びた事です。特別力を入れてスイングしているつもりでなくても、私が放つボールはなかなか落ちてこないと実感するほどの飛距離が実現したんです。

一番嬉しかった事は、今までは、100前後でしかラウンドできなかった私が76でラウンドできた事です。 自分のプレーなのか?と自分の上達に疑いを持プレーらいにびっくりしました。

今は、その経験が自信となり、1週間に一度はラウンドするようにしています。 ホワイトティーから70台前半でラウンドする事が難しかった私でしたが、 この理論に基づき練習を重ねるにつれて確実な手ごたえを感じている日々です。

しかも、このゴルフスイング上達法を理解すると、「こんな方法で上達するのか?」など、自分の練習に疑問を持つような事が全くないので、練習にも集中して打ち込む事が出来ます。これほど簡単であって、重要な理論を公表していただいた事に心より感謝しております。


ody>